今日も夕まずめ2時間 爆釣

南ブイより南の堰堤ロープ東 朝25匹 昼さっぱり 3時以降140匹 しめて165匹 電動2本でしたが、隣のおじさん 手巻き1本で120匹以上 第3階段前も2時間で50-60 親子も60匹くらい 実は昨日のブログを見て みな夕まずめ狙い 釣れなかったらどうしようと プレッシャー半端ありませんでしたが、結果が出てよかった。

課題は 昼間です 昔 伊自良湖では 追っかけというのが流行りました ポイントで待っていても 群れの動きが速いので 魚探にて 群れを探して 群れの移動に合わせて 釣るというものです

 

 流石に近年 それをやる人はいませんが その時 例えば 西ロープ みんながロープに一列に連なる横5Ⅿ そこを 群れが通るらしいとか 南ロープの5m北を通るらしいとか 昼間明るいと 伊自良湖のワカサギの群れは 密集したボートを避ける傾向がある 特に ここ1か月 2m減水(今までのポイントだった西ロープも 第2階段ロープも 南ロープも 満水の時を想定しています)

 

 それを証明するように 日曜日 魚探装備の方が 湖中央付近に群れがいたそうです ちょっと ロープから離れて アンカー固定が有効かも(陸釣りの方も 満水の時は 結構釣っていましたが 最近は駄目 という事は 竿が届く範囲に 魚が来ないという事)朝夕は 活性が上がって 又は 暗くてボートが見えなくなって 餌のある浅場に寄って来るという事かも知れません

 

549回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

今季 最高レベルの人出 5時に一遍に帰ってくるから 情報写真無理

減水は 半分戻りました 午前中は 昔のポイント 第2階段ロープ 一本杉前が良かったそうです おかっぱりも釣れ出した模様 夕まず目は 雨だったり曇りだったりすると スタートが遅れる傾向 晴れの日は陽が山に入って陰りだすのがスタートに 小耳情報 個人レベルの情報ですが 赤虫には全く来ないで 紅差しばかりに食いついてきた

©2020 ラブレイク 501-2135岐阜県山県市長滝25-1 0581-36-3655 fax0581-36-2478 メール ijira3@gmail.com ワカサギ釣り 飲食 カフェ

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon